給湯器について知る

給湯器のタイプいろいろ

お湯や床暖房などを使用するときに欠かせないのが給湯器です。給湯器にはいろいろなタイプがあります。熱源で分けるとガス、石油、電気があります。ガスを用いてお湯を沸かすタイプは一番普及している給湯器です。オール電化住宅に欠かせないのが電気式のエコキュートです。エコキュートはお風呂にも床暖房にも使用できる給湯器で、ガスを使用しないのでガス代の節約になります。また、CO2を排出しないので地球環境に優しいのも特徴です。石油を使用してお湯を沸かすタイプの給湯器もあります。石油を使用するタイプの給湯器は原油価格によって光熱費が左右されるのが欠点ですが、平均的に見ると他のタイプの給湯器よりもランニングコストを抑える事が出来ます。

修理するよりも新しく買い替える

給湯器は長く使用しているとお湯が出にくくなるなど故障しがちになります。故障してしまったら専門の修理業者を呼べば故障部分を素早くチェックして修理してくれます。しかし、頻繁に故障するようになったら修理をするよりも、買い替えをすることをお勧めします。だいたい10年ぐらいを目安に買い替えたようが良いようです。新しいものに買い替えるときは、家族構成や生活スタイル、毎日使用するお湯の量や使い方などから判断して、一番ベストな給湯器を見つけることが大事です。一戸建てかマンションなどの集合住宅かによっても設置できる給湯器のタイプが違います。また、イニシャルコストだけではなく、ランニングコストも考えて選ぶことも大切です。